ホームインスペクション

ホームインスペクションとは?

2018年4月中古住宅売買時にインスペクションの説明が義務に!

ホームインスペクション(既存住宅状況調査)」とは、売買しようとする中古住宅について、経年劣化による構造安全性や雨漏り等に対する防水性が損なわれていないか、蟻害や腐朽も含めて 建物の状況調査を行うものです。また、調査結果は、将来的な維持管理の為の情報としてもご活用いただけます。

ホームインスペクションあっせん義務化の背景

2018年4月より中古住宅の契約時にホームインスペクション(既存住宅状況調査)のあっせんや説明が義務化されることになりました。背景としては、中古住宅の売買時に不動産取引のプロである宅建業者が、専門家によるホームインスペクションの活用を促すことで、物件の不透明性を解消し、消費者に安心感を与え、中古住宅売買の活性化を図ることを目的としています。

  • ①媒介契約締結時
    下へ
  • 宅建業者がホームインスペクション業者のあっせんの可否を示し、媒介依頼者の意向に応じてあっせんします。
  • ②重要事項説明時
    下へ
  • 宅建業者がインスペクション結果を買主に対して説明します。
  • ③売買契約締結時
  • 基礎、外壁等の状況を売主・買主が相互に確認し、建物の状況調査結果を宅建業者から売主・買主に書面で交付します。

ホームインスペクションのメリット

1

売主様が依頼する場合

  • 売りたい住宅について詳細なチェックを受けることで、建物の状態を正しく把握できます。
  • 引渡し後の買主様とのトラブルや不慮の出費を未然に防ぐことができます。
  • 買主様の不安が軽減されるので、売却しやすくなります
  • 調査で見つかった不具合を補修してから売ることで、売却後の安心につながります。

2

買主様が依頼する場合

  • 専門家がチェックすることで、購入予定の住宅への安心感が増します
  • 修繕の必要な個所が分かるので、購入後の適切なメンテナンスの見通しが立ちます。
  • 診断結果(報告書)は資産価値を保つための記録として残ります。
  • 既存住宅瑕疵保険の付保が可能かどうか判断できます。

株式会社住宅ケンコウ社のホームインスペクションに関して

18年前から既存住宅の検査事業をスタート

目視中心の検査から非破壊検査機器等を使用した詳細検査まで対応

2000年建設省(現国土交通省)から既存住宅の有効活用システムの提案で優秀提案の受賞

優秀提案を受賞した『既存住宅の有効活用システム』の中でホームインスペクション、瑕疵保険制度、スケルトンとインフィルによる評価他を提案

2011年から既存住宅個人間売買瑕疵保険の取り扱いと検査業務を開始

現在まで160棟のホームインスペクションを実施137棟の保証実績 県内シェア60%

2013年から既存住宅瑕疵保険の委託検査事業を開始

現在まで600棟のホームインスペクションを実施 県内シェア70%


既存住宅のインスペクションに関する実績においては個人間売買と買取再販物件の検査を合計した場合、全国でトップクラスの実績です。

住宅検査用のPDFをご用意しております。そちらも併せてご確認ください。
[ PDFをダウンロードする ]

ホームインスペクションの標準費用

標準費用 125㎡まで・・・40,000円(税別)※125㎡超え又は遠隔地の場合は物件ごとにお見積り致します。

木造住宅のうち構造耐力上主要な部分に係る調査

調査部位

  • 基礎(立ち上がり部分を含む)
  • 土台及び床組
  • 柱及び梁
  • 外壁及び軒裏
  • バルコニー(対象住宅が共同住宅等の場合、バルコニー及び共用廊下)
  • 内壁
  • 天井
  • 小屋裏(下屋部分を含む)

木造住宅のうち雨水の侵入を防止する部分に係る調査

調査部位

  • 外壁(開口部を含む)
  • 軒裏
  • バルコニー(対象住宅が共同住宅等の場合、バルコニー及び共用廊下)
  • 内壁
  • 天井
  • 小屋裏
  • 屋根

既存住宅状況調査方法基準(国土交通省・平成29年告示第82号)に基づき、所定の資格を持った建築士が現地を診断し、「既存住宅状況調査結果報告書」を提出いたします。

2018年2月末までは、ホームインスペクション(既存住宅状況調査)にかかる下記の費用を補助金(対象件数92棟)でまかなうことができたため、ご依頼者の出費は必要ありませんでした。(165㎡以内の場合で対象の90棟に到達する迄の期間となります。)

2月23日に最後の92棟目の申し込みを頂き 補助金の申し込みは締め切らせて頂きました。

ホームインスペクションを行うタイミング例

↓通常用画像↓

↓スマホ画像↓

ご利用の流れ

  • お問い合わせ
    下へ
  • 住宅ケンコウ社迄お気軽にお問い合わせ下さい。詳しくご案内させて頂きます。
  • お見積り・調査費用のお支払い
    下へ
  • 標準費用(125㎡まで40,000円(税別)
  • インスペクションの実施
    下へ
  • 通常2時間程度
    当日は必ずご依頼者又は代理人の方の立会いをお願いします。
  • 報告書の提出
  • 【メール又は郵送】
    調査後、7営業日以内に報告書をメール又は郵送で発送致します。

インスペクション フロー図

↓通常用画像↓

↓スマホ用画像↓